Twitterアイコンをココナラで依頼してみた!

Twitter アイコン ココナラ

こんにちは!コタロー(@kotaro_kaigo_v)です。

ブログ運営をされている方は、TwitterなどのSNSを活用してブログへの流入や情報の発信をされているかと思います。

わたしは、ブログを開設してまもなく10ヶ月が経過しようとしており、記事が完成するとTwitterやピンタレスト等にアップしてブログへの流入を図っています。

と、いうのもTwitterからブログへの流入が約50%ほどと約半数を占めており「ブログ運営の必須ツール」となっているためです。

そのため、Twitter・ピンタレストを本格的に運用し、ブログへの流入を増やしていこうと決心したため、まずはフォローされやすいアイコンの作成をしようと考えました。

自分でイラストを描いてみるか…

と、考えましたが学生の頃から美術系は苦手であり、絵心もなくイラスト作成を行うソフトを購入することやスキルを習得するにも時間がかかってしまうので断念。

クリエイターの方に依頼」をすることにしました。

このイラストも依頼して描いていただきました!
今では愛着が湧きお気に入りです。

目次

ココナラでアイコンの作成を依頼をしよう

私が、オススメするのは、「スキルマーケットのココナラ」です。

ココナラとは、個人のお悩み解決からクリエイターへの制作依頼までできる、スキルのオンラインマーケットです。

全ての依頼がオンラインで完結でき、外に出ることや人に会うこともなくおこなえます。現在のコロナ禍でも気にすることなく利用できるサービスです。

わたしはTwitterのアイコンをお願いしましたが、その他にも「さまざまな依頼」をすることができます!

ココナラで依頼できるスキル内容は?
  • 動画作成
  • Webサイト制作・デザイン
  • 副業・アフィリエイト相談
  • ビジネスコンサル
  • 悩み相談・カウンセリング
  • 翻訳・語学

これは一例ですが、その他にもさまざまなサービスが出品されています!

ココナラで依頼できるスキルを見てみる!

スキルの種類が幅広いので、一度、サイトをのぞいてみましょう!

依頼をする前には簡単な登録がありますが、1分程度で登録できます。もちろん無料です。

ココナラへ無料登録はこちら!

ブログへの流入を増やすためには、フォロワー増加を考えなければなりません!そのためには、「フォローされやすいアイコンを使用する」ことが重要になってきます。

それでは、どういったアイコンが良いのでしょうか?

  • 個性的
  • 親しみやすい
  • 印象に残る

このような特徴を押さえておくことが重要です!

Twitterでは、タイムラインのツイートを流し読みすることが多いと思いますが、「文章よりアイコン」に目が止まり、ツイート内容を読んだりしませんか?

はじめての方をフォローする際は、ツイート内容やプロフィールを読み共感をすることも大切ですが、アイコンの見た目も重要です。

私も、その方のアイコンを見てフォローしたいなと思うことが多いです。

ココナラで依頼をする

無料登録をおこなった後は、実際にクリエイターさんが描いているサンプルのイラストを確認してみましょう。

自分のイメージにあったイラストを描いてくれそうな絵師さんのページへ行き、イラストの依頼を行います。

ここで、依頼をする前に何点かの注意事項があります。

・出品者(クリエイター)さんのプロフィールを確認

・購入前に見積もり、打ち合わせをしておく

まずは、出品者さんのプロフィールを確認しましょう。

ここで何が分かるかというと。

「最終ログイン時間・サービスの評価・出品者ランクが分かります」。

最終ログイン日は、時間単位で表示されています。

そのため、前回ログインから数日間などが立っている場合は依頼自体ができるのかどうかも不明ですので注意が必要です。

プロフィールでは、残り何枠が空いているのかも記載されているのでチェックしましょう。

サービスの評価は、販売実績と顧客満足度を図る貴重な指標になります。評価が低い場合は、購入者の希望の聞き取り不足や納期が遅れていることが多い場合なども考えられます。

ココナラでは、出品者ランクというものが設定されております。最上位のプラチナランクのクリエイターさんであれば、販売実績・顧客満足度も高いため安心して依頼をすることができます。

購入前には見積もり、打ち合わせをしよう

まずは、購入前に見積もりや打ち合わせを行います。

なぜかというと即購入の場合、納得のいくアイコンを作成できない場合のキャンセルも考えられるためです。

そのため、購入前に綿密に打ち合わせをしておく必要があります。

  • どのようなイラストにしたいか
  • どのくらいの費用がかかるか
  • 納期はいつになるか

この3つは最低でも確認しておきましょう。

わたしの購入時には、細い希望も聞き取ってくださりラフ画・筆入れも2回していただき丁寧に作成をしていただきました。

費用はどのくらいかかる?

ざっくりとした金額ですが、アイコンですと「3000円〜5000円」ほど。ヘッダーですと「8000円〜」となっているように感じます。

出品者の方の中には、まだ始めたばかりの方もおり比較的に低料金から出品されている方もいらっしゃいました。

まとめ

アイコンイラストは、自分で書いても良し!クリエイターの方に依頼するも良いと思います。

しかし、SNSで集客や情報収集などをされる場合は、やはり魅力あるアイコンを使用することでフォローしてくださる方もいらっしゃいますので、プロの方に描いていただくことで大きな効果を得られますのでオススメです!

スキルマーケットのココナラ」をまだ利用したことがない方も一度はサイトを訪れ絵師さんのサンプルイラストを覗いてみることをオススメします。

きっと、自分のイメージしている素敵なイラストに出会えると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

スポンサーリンク

Twitter アイコン ココナラ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

介護のお仕事を18年しております!
事業責任者、ケアマネージャー、サービス提供責任者、ソーシャルワーカーなどの経験あり!現在は、地域福祉に貢献したいという初心を思い出し地元都内で介護のお仕事をしております!

コメント

コメントする

目次
閉じる