【高齢者向け】宅配弁当をお探しならシニアのあんしん相談室! こちらをクリック

「介護職」に特化したオススメ転職サイトを現役介護職が紹介します

オススメ転職サイト
コタロー

こんにちは!コタローです。
@kotaro_kaigo_v

介護職の求人探しで困りごとはありませんか?

私は介護業界に入り20年仕事をしておりますが、5回の転職を経験しました。

転職活動中に情報収集していたのは主に「介護に特化した転職サイト」です。

転職サイトでは求人情報が豊富なことはもちろん、キャリアアドバイザーによる転職サポートも受けることができるので、自分ひとりで就職・転職活動をするよりスムーズに求人を探すことができます。

今回は、介護職に特化したオススメ転職サイトを現役介護職が紹介していきます。

この記事を書いた人
  • 在宅を中心に介護業界20年目
  • 介護福祉士/社会福祉士/ケアマネ
  • 現場から事業責任者を経験
コタローです
目次

介護職|オススメの転職サイト3選

介護のメリット・デメリット|コタローブログ
コタロー

実際に私が活用してよかったサイトをご紹介します。

「介護職の転職サイトはどこも一緒!」

このように思われている方もいますが、転職サイトで受けられるサポートや求人は違ってきます。

特徴を捉えてサイトを活用することで、無駄な時間を省いたり希望の求人を見つけることが可能です。

オススメ介護職の転職・就職サイト

介護職の転職サイト|上手な活用方法とは?

介護の転職|コタローブログ

求人サイトをうまく活用することで、就職・転職活動をスムーズに行うことができます。

希望の条件を登録する

  • 勤務地の選択
  • 勤務時間
  • 希望職種

このような項目を登録しておくと希望の条件で求人を探すことができます。

また、登録した情報に基づきメールで新しい求人情報を受け取ることができます。

良い求人があれば転職をしたいと考えている場合は、情報が入ってくる状態を作っておけば行動もスムーズになるので登録はしておきましょう。

スカウト機能を活用

所持している資格や希望の職種を登録しておくことで企業側からスカウトを受けることができます。

スカウトのシステムを利用することで、自分から求人情報を探し回らなくても希望に合った企業から声をかけてもらえるという利点があります。

働きながら転職活動をしたいという人でも、転職先探しに時間を圧迫されずに済みます。

キャリアの提案を受ける

キャリアアドバイザーとの面談を通して、キャリアの提案を受けることができます。

自分では気づいていない強みや弱点など第3者に評価してもらう機会は持った方がよいです。

客観的にみて自分に合った仕事や将来的なキャリアを一緒に考えてもらえます。

介護職の転職サイトを利用するメリット•デメリット

介護転職|コタローブログ
コタロー

転職サイトを利用することで得られるメリット・デメリットを紹介します。

効率的に就職・転職先を探し出すときには求人サイトを活用することがいいと言われていますが、求人サイトのメリットはどこにあるでしょう。

転職サイトのメリット

メリットを解説
  1. 自宅で好きな時間に情報収集ができる
  2. 豊富な求人情報を得るとができる
  3. スカウト機能で有利な状況で転職活動ができる
  4. 経験豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられる

自宅で好きな時間に情報収集ができる

家にいながら求人探しをすることができます。

また、ハローワークと違い時間や曜日の制限もなく、いつでも好きな時間に情報収集ができることが魅力です。

豊富な求人情報を得ることができる

絶えず新しい情報が入り古い情報が消えていきますので、求人サイトを活用することで膨大な求人票をチェックすることができます。

就職・転職活動では情報量が鍵となるので、応募企業について色々と知っておけると求人探しをスムーズに行うことができます。

スカウト機能で有利な状況で転職活動ができる

求人サイトによっては、企業からのスカウトサービスを行なっているところもあります。

スカウトを受けた状況で転職活動を行うことは、言い換えれば企業からの面接オファーになるのでご自身の職務経歴や資格などを評価してもらっている状態です。

そのため、有利な状況で転職活動を行うことができます。

経験豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられる

求人サイトには、希望によって就職・転職のサポートをキャリアアドバイザーから受けることできます。

面接の心得や、希望の施設・事業所の細かい情報などを教えてもらえるなどの幅広いサポートを受けることができます。

また、キャリアアドバイザーとの面談を通してご自身に合った職場の提案や非公開求人の紹介もしてもらえます。

デメリット

とても便利な求人サイトですが、利用することで感じるデメリットも存在します。

デメリットを解説
  1. 個人情報を登録する必要がある
  2. 転職サイトからの電話が多い
  3. 担当者との相性が悪い場合がある

個人情報を登録する必要がある

求人サイトの登録をする際には、氏名や住所・電話番号などの個人情報を登録します。

そのため、ただ求人を見たいだけでも個人情報の入力が必要です。

個人情報を避けるため、適当な情報で登録をしてしまうと将来的に求人に応募する場合などに再登録が必要になってくるため手間もかかります。

また、個人情報を出したくないとお考えの場合はオススメしません。

転職サイトからの電話が多い

転職サイトに登録を行うとすぐに担当の方から電話が入ります。

面談の電話や求人の希望などの聞き取りといった内容ですが、転職サイトによって頻回にかかってくる場合もあります。

電話を無視することもできますが、求人を見たいだけ・今は情報収集のみをしたい旨を伝えると電話もこなくなります。

お互いに時間の無駄を作らないためにハッキリと伝えおきましょう。

担当者との相性が悪い場合がある

いざ求人に応募するとなった場合に担当者がつくことがあります。

求人の提案であったり、面接準備などのサポートを行なってくださいますが、担当者との相性が合わない場合にはスムーズに転職活動ができないこともあります。

こちらが伝えたいことを汲み取ってもらえない・言葉遣いが悪いなどさまざま理由がありますが、そんな時は担当者を変えてもらいましょう。

まとめ

今回は、介護職に特化したオススメの就職・転職サイトについて紹介させていただきました。

介護の仕事はたくさんありますが、、

実際に働き始めたら想像と違っていた…。こんなはずではなかった…

このような後悔や失敗がないように転職サイトを活用していくことをオススメします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SWELL

スポンサーリンク

オススメ転職サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

介護のお仕事を18年しております!
事業責任者、ケアマネージャー、サービス提供責任者、ソーシャルワーカーなどの経験あり!現在は、地域福祉に貢献したいという初心を思い出し地元都内で介護のお仕事をしております!

コメント

コメントする

目次
閉じる